top of page

メンバーから皆様へ

5月も3分の1が過ぎましたね、早い!


皆さま、いかがお過ごしでしょうか。


4回目の伝言板が回ってきました、財木麗子です。




私の故郷ではGWの頃から田んぼに水を引き入れます。


トラクターで土を起こしているな〜と横目に見て行き過ぎているうちに


いつの間にが一面に水が張られていくのですが


この光景が昔から好きです。




枯れた稲の根っこが残る、乾いたゴツゴツとした土を耕し


水を引き入れやがて一面がたっぷりと水で浸されると


どこまでもピカピカと鏡面のように光るのでプールみたいでウキウキでした。


帰り道の夕刻時には気持ちのイイ〜風が渡るので


母が作る晩ご飯を思い浮かべて


なんだか幸せな気持ちになりながら帰路についたものです。

そしてこの季節に始まるのが蛙の合唱、うるさいほどの大合唱です。


先日のラジフォレのトークの続きになりそうですが


この蛙の大合唱中に パンッ!と柏手をひとつ打ちますと〜


一瞬で合唱が止み


シーーーーーーーーーン となる訳です⤴︎(意地悪!)


うふふふふ(๑˃̵ᴗ˂̵)




暫く時間が経つと勇気ある1匹がおそるおそる鳴き始め


それにつられて他の蛙達も鳴き始めてやがてまた大合唱に(笑)




この頃毎夕、同じアマガエルが裏戸のすりガラスの向こう側に登場していました。


灯りに集まる小さな虫をイタダキマショウとスタンバイするんです♩


小さな雨蛙の白いお腹を眺めるのも毎年の夏の風物詩でした。


長い足がみょーーーーん♩↘︎

今日は母の日でした。


遠く離れて居ても、近くに居ても


「お母さん」が居てくれて「私」があります。


お母さん、ありがとう。


世の中の「お母さん」に心から感謝です。


明日もいい日になりますように(╹◡╹)




追伸


史花ちゃんの猫ちゃんも「ステイホーム」してて偉い(*^^*)


(自分のお家から随分はみ出してたけど...)


でも私達は三密を避けながら、

たまには体を動かして元気に過ごしましょう!




bottom of page