伝言板

こんにちは、榛葉樹人です。


4月12日。いよいよ待ちに待ったラゾーナ川崎でのCD発売記念イベントでした。


本来であれば昨年9月に立たせて頂く予定だったこのステージ。今までお話を頂いた2回とも様々な理由で開催中止になり涙をのんで参りましたが、この度ようやく念願叶い皆様の前で歌うことが出来ました。

まさに「三度目の正直」でした。


とはいえ、数日前からは全国的に大寒波が訪れ、桜の花に雪が積もるなどの異常気象。

迎えた当日も、春とは思えない気温と曇り空に、会場に向かう間中ずっと不安な思いでおりました。


控え室に入り、無事に開催される流れの段取りを確認しながら、やっとこのステージを迎えられるという思いで感慨無量でした。今度こそ、というメンバーの願いが通じたのかな、と。


着替えてステージに向かうと、既に多くのお客様が待ち構えていてくださいました。

いつもコンサートに来て応援してくださる方、初めて来てくださった方、通りがかりに足を止めて聞いてくださった方。

会場である野外広場は冷たい風が強く吹き抜け、立ち止まって聞いて頂くには決して良い条件ではなかったと思います。にも関わらず、本当に大勢の方が笑顔で見守って下さいました。


開催を強く願ったのは我々メンバーだけではなく皆様が心待ちにしてくださっていたことを実感し、感謝の気持ちを込めて精一杯演奏させて頂きました。


通りがかりに見てくださった方の中には、我々のことを知らない方もいらしたはずです。

今回のこのステージでご覧になった事がきっかけとなり、フォレスタの存在を知り注目して頂けるようになったら嬉しいです。

これからもどんどん活動の幅を広げていけるように頑張ります!

ご声援、ありがとうございました!