top of page

メンバーから皆様へ

こんばんは。皆さまお変わりありませんか、財木麗子です。

な、な、な、なんと本日50回目を迎えました〜パチパチパチ〜!


早いものでこの伝言板リレーも、もう2年程になるんですね。

毎日ここを開き読んで下さって本当にありがとうございます。

50、ゴジュ〜、五重!読んで下さっている皆さまに良いことがどんどん重なっていきますように╰(*´︶`*)╯♡


つい先日、史花ちゃんから突然「麗子さんのバースデーカラーは裏葉色(うらはいろ)です!」

というメッセージが届いてホンワカ〜&ニッコリしてしまいました。屈託がなくていつも愛らしい彼女です。


それにもしてもバースデーカラーなるものがあるのも知りませんでしたが、裏葉色?ウラハイロ??


調べたら、慣用色/伝統色で表面が緑色で裏面が白っぽい緑の事を「裏葉色」というようですね。

https://www.shikisai101.com/color/name/detail/id=103


欧米にも植物に由来する色名は多く存在しますが、葉の裏側に注目し名前をつけている例はないそうで

繊細な感性をもつ日本人だからこそ生みだされた色名ともいえるでしょう、とも書いてありました。


なるほど、た〜しかに!

第一印象はなんだか地味な色という印象(ごめんなさい!)でしたがこうして知ると愛着が湧いてきます(*^^*)


因みに、葉の面は緑で裏が白く輝く代表選手、葛(くず)ですが、別名では”裏見草(うらみそう)”ともいわれていて

万葉集などでは表と裏の違いから”心変わり”などの暗喩として登場することも多いとか。それもなんだかステキ〜...


”葛の葉”繋がりで、気になる記事にも行き当たりました。

人形浄瑠璃文楽や歌舞伎の物語の「蘆屋道満大内鑑(あしやどうまんおおうちかがみ)」の四段目「葛の葉子別れの段」内の

「恋しくば尋ね来て見よ 和泉なる信太の森のうらみ葛の葉」という台詞を言う場面もあるそうです。そこが一番の見せ場、とも。


この物語は恩返しのため人間に化けた白狐と恋心が芽生え、健気に6年間人間として生活をし子を授かるお話で

その夫婦・親子の情愛は種族の壁を越え今も「葛の葉伝説」として語り継がれているそうです。

この狐と人間の物語も初めて知りましたがとても面白そうです。


あ、、つい話が広がってしまってすみません(^◇^;)

でも史花ちゃんからの”裏葉色”から興味が湧いて、ついでに色々知る事が出来ました。インターネットは便利ですね♩


さて、皆さんのバースデーカラーは何色でしょう。

もしその色が気に入ったら身に付けるのもいいかも知れませんね♡


今日は1日中、雨のちらつくどんよりなお天気でしたがお花や緑があるとお部屋が明るくなります。

上段はお花を、下段には小さなポットから育てているペペロミアを。随分と葉を茂らせてきました。

ペペロミアは下向きに伸びていくので悪い気が充満しやすいリビングやトイレに置くと邪気祓いになるそうな?


今夜半からはまた雪になるのでしょうか...皆さまのお住まいの場所は大丈夫ですか。

明日の朝は積雪や凍結にお気をつけて、そして暖かくしてお過ごし下さいねฅ^•ﻌ•^ฅ♡




☆今後の演奏会予定☆


2022年2月23日(水・祝)開演13:30(開場12:30)

【フォレスタコンサート in 東京文化会館】

場所:東京文化会館

住所:〒110-8716 東京都台東区上野公園5-45

お問い合わせ:Zen-A(ゼンエイ)03-3538-2300(平日11:00~19:00)

http://www.zen-a.co.jp/


2022年2月27日(日)開演14:00(開場13:30)

【フォレスタコンサート in 鹿沼】

場所:鹿沼市民文化センター大ホール

住所:〒322-0069 栃木県鹿沼市坂田山2-170

お問い合わせ:鹿沼市民文化センター  0289-65-5581 (9:00~21:00/火曜日は休館日)



その他コンサート情報はこちらから

フォレスタ通信コンサート情報


bottom of page