top of page

メンバーから皆様へ

皆さま、こんばんは。

38回目の伝言板となりました、財木麗子です(╹◡╹)


8月ももう直ぐ終わりですね。いつの間にか虫の音が聞こえてくるようになっています。

子供の頃のこの時期は夏休みが終わるのが嫌な気持ちと

学校で友人に会える事を楽しむ気持ちとが交差しながら、宿題に追われていました。

読書感想文や絵画・・・一朝一夕では出来ない宿題を多く残していたような(^_^;)


先日そんな昔話から母の幼少期の話になりました。


・夏の遊びのひとつは大きな樽に入っている塩漬けしたナスを勝手に拝借して

中身をくり抜き外の皮だけにして、そこに水を入れて遊ぶ。


・上の兄弟が幼くして他界した経緯もあり母にはアイスキャンディーやとうもろこしは禁止。

でもどうしても食べたくて貯めたお金で自転車で売りに来ていたアイスキャンディー屋さんから10本買って

エプロンの中に隠して持ち帰ったがポタポタ垂れ始めてに見つかり没収。

丁度発熱してた姉の氷枕にされてしまった。


・台風の時は近所の子達と原っぱに集合して強風を浴びる遊び。


・粘土を運ぶ荷馬車には成形したレンガの形の粘土が積まれているので

馬車の後ろをそっとつけて死角から手のひら程度の粘土をくすねて(ギャング!?)

それをこねて遊ぶのが楽しかった。(いっときの子供の遊びで誰も叱りもしなかったそう。)


・雷鳴が聞こえ始めるとお米をこねてノリを作り、新聞紙をおヘソの上に幾重にも重ねて隠した。


・木登りしては、しょっちゅう落ちていた。石蹴り、そして缶蹴りの陣地取りは特に楽しくてよくやった。


・猫のヒゲをこっそり切ったらバレて母親に叱られた。(黙って切らせた猫ちゃん〜涙)


・猫のブランコ(どんな?)を作ろうとしてノコギリで左の指を負傷。

叱られると思って大泣きしながら「痛くないよ」を連発。


・こっそりミシンをいじって針が指を貫通。母親が逆に回して抜いてくれた。(痛いイタズラばかり😱)


・竹馬はチョチョイのチョイ。サドルに座らないで乗る自転車の三角乗りもスイスイ。(三角乗り?調べてみました。あーなるほど!)


・野山では赤いグミを取ってよく食べていた。


・鉄橋や火薬庫には絶対に行ってはいけないと言われていたのに探検と称して皆んなでこっそり行ってた。などなど!


遊んでばかりでほんと〜にいい時代だったわと笑っていましたが、たまのこんな長電話がとても楽しかったです。

それにこれまで改めて聞く事もなかったので、当時の昭和の時代の様子を聞く事が出来たのも貴重でした。


現在両親はプッシュ式の所謂「ガラケー」なのですが近い将来使用できなくなるようなので

(注意/場合によってはそのまま使用できる端末もあるようなので要確認です!)

いよいよスマートフォンへ移行する時期かなと思っています。


父の入院の際にもスマートフォンで顔を見て通話が出来たらいいのにと思ったのですが

なるべく早めに準備して、実際に使えるようにサポートしたいなと思っていますᕦ(ò_óˇ)ᕤ


最後にスマートフォンから丁度1年前の1枚♩

録音をしている時のショットかな?と思います。


2年前の1枚。脚をもっと上げて〜!とヨガ講師タマゴの彼女に言われてかなりあげたつもりがさほど上がっていなかったショット。

今はもっと上がり…ません!

また色んな場所に安心して行けるようになりますように☆彡


気がかりな事が多い毎日なので、少しでも楽しい事を見つけていけたらいいですね。

明日からも感染に気をつけながら兎に角元気に過ごしましょう╰(*´︶`*)╯♡


bottom of page