むしむし〜💦


みなさん!こんにちは!竹内直紀です😊


前回の伝言板からもう二週間経ったということですね😅

前回はさわやかな風が吹いていましたが、今日はベタベタとした風がまとわりついています💦




さて、まずは6/15に発売日でした

なにわ⁉︎ともわれコンサートですが、有客&ライブチケットが1時間ほどで完売となりました!まずは心から御礼申し上げます。

それと同時に多くの方がチケットを購入できないという状況となってしまい、心よりお詫び申し上げます。もっと広いホールでというお声もいただきましたが、配信システム及び機材やその他必要不可欠なもの全てを満たす場所というものが限られていることと、少しは落ち着いたとはいえ、コロナ禍での開催という状況で集客も含め先が見えないという中で、いろいろと制限せざるを得ない状況でもありました。さらにはホール関係者のみなさんやたくさんの方々にお力を尽くしていただき、今回のコンサートが実現することになりました。

また今後の課題とし、次回へより良い公演ができるように改善していきたいと思います。

また森の歌コンサートシリーズを配信している霞町音楽堂でも規模は似たような感じですが、いつか東京でもできたらいいですね😊

ちなみにこの模様は全国配信され、一週間の見逃し配信もありますので、ぜひそちらもご活用くださいませ😊


そしてわたくしは本日はどこにいるのか?というと

そう!世界三大テノールの一人プラシド・ドミンゴさんのコンサートにお邪魔しています



思い起こせば大学生の時、当時のテノール界の、スーパースター

ルチアーノ・パバロッティ

ホセ・カレーラス

そして、プラシド・ドミンゴ

この3人が同時に歌うなんて考えられないことでした😱電車の吊り広告のチラシがほしいと車掌さんにお願いしたぐらいでした😆

さらに初めて聴いた三大テノールがプラシド・ドミンゴさんでした!忘れもしません、改修前の大阪フェルティバルホール!あの感動は今でも覚えていますアルバイトをしてチケットを買って会場に行くと、バックのオーケストラに一つ上のトロンボーンの先輩がいて、なんでやね〜ん!と羨ましく思ったのを思い出します😅

そして、なんとなんと終演後、ホール内の喫茶店でお茶をしていると楽屋口ではなく、その喫茶店のホール直結の扉からドミンゴさんが出てくるではありませんか!?

すかさず握手とプログラムへサインをしてもらいました!



あれから30年近く経っているのですが、いまだに世界のスーパースターとして活躍されていることが凄すぎる😆しかも御年81歳😱

まずその第一声に驚きました!81歳とは全く思えない輝かしくツヤツヤの美声

しかも色気ムンムン!カッコ良すぎます😆

主にイタリア語、スペイン語の歌唱でしたが、なんとなくしか意味はわからないのですが、言葉を超えた表現とでも言うのでしょうか、理屈なしに直接身体の中に響いてきます。この感覚は本当に久しぶりのものでした!いや〜本当にいいものを聴かせていただきました😭今日は僕もテノール少年になってきっと目がキラキラと輝いていたことと思います✨

「癒しと活力」

たっぷりいただきました!

よーし!僕も頑張るぞ〜😤


と帰りはこれまた20年ぶりぐらいにお邪魔した懐かしのラーメンを一杯🍜




また元気にお逢いしましょう!

竹内直紀でした😊